パワーストーンが壊れてしまったら

パワーストーンの概要と特徴

古来より天然石には魔除けの力や運気をアップさせる力が宿っていると考えられてきましたが、現代でもさまざまな天然石や鉱物が「パワーストーン」として加工され市販されています。

 

パワーストーンには実にさまざまな種類がありますが、もっとも有名なのは浄化作用があると言われている「クリスタル」です。

 

 

クリスタルは和名を水晶と言いますが、クリスタル以外にもオニキスやダイヤモンドといった代表的な天然石にもそれぞれ特別な力が宿るとされています。

 

パワーストーンは自然界で採掘される天然の石なので内包物があったり傷が出来ていたりしますが、ネックレスやブレスレットなどに加工されたパワーストーンはそれらが目立たないように研磨されています。

 

パワーストーンは運気を向上させてさまざまな願いや目的を成就させてくれますが、常にパワーストーンを自分の近くに留めておかなければその効果を得る事は出来ません。
そのため、パワーストーンによる運気アップを目指したい人は目的や願いに合ったパワーストーンを常に肌身離さず身に付けておく事を心掛ける必要があります。

→良い石の組み合せ

 

 

パワーストーンが壊れてしまった場合

今までに愛用してきたパワーストーンが突然壊れてしまった場合、それまで願ってきた事や目的が達成されずに終わってしまうのではないかという不安を抱える人は多いかと思います。

 

パワーストーンは常に肌身離さず身に付けられるようにブレスレットやネックレスに加工されている場合がほとんどですが、これらの装飾品は基本的に「紐」を使ってパワーストーン同士を繋ぎ合せています。

 

その紐が劣化して傷んだりすると突然切れてパワーストーンがバラバラになってしまう事が稀にありますが、このような場合は新しい紐で繋ぎ直せばそのまま問題なく使う事が出来ます。

 

ただし、ブレスレットやネックレスに使われているパワーストーンそのものが割れてしまった場合は「キレイな山や海」に埋めて自然に戻してあげる必要があります。
このとき残ってしまった割れていないパワーストーンも一緒に自然に戻してあげることが大切です。